「くらす」

ひとりで暮らし、みんなで生きる


大勢の障害をもつなかまたちが、『ケアホーム、自立ホーム、グループホーム、地域ホーム』など、地域の中で暮らしています。
他人に管理された生活ではなく、さまざまな生活支援制度を活用しながら、自分なりのライフスタイルでわたしの暮らしをしています。


         











●福祉ホーム

自立ホーム ゆめの里
平成10年8月開所
定員11名


むぎのめの里
平成18年4月開所
定員10名





●ケアホーム

ゆめいろホーム
平成25年4月開所
定員10名
  

  
  
 
 
●グループホーム

マイホームゆめ畑
定員7名

マイホームわくわく
定員7名

マイホームきらきら
定員7名
  






●ケアホーム

マイホームそよかぜ
定員4名


●地域ホーム

KEYAKIハウス
定員5名

きんぎょ荘
定員7名

ようこそハウス
定員7名

そよかぜ
定員8名


●親・家族ホーム

善隣のおつきあい